【モノ】スマートウォッチのススメ

スマートウォッチを購入して半年が経過したのでレビューします。 安いですしメリットしかないので、安物を1本試してみてはいかがでしょうか? 以下、感じたメリットについて記載します。

平常時の脈拍数がわかる

「心拍センサー搭載」の場合、脈拍数を計測し続けてくれます。 何が良いのかというと、不整脈など急激に心拍数が上がった場合に振動で通知してくれる点。 健康診断だと思ってこの機能を一回試すだけでも購入する価値があります。 また、自分の健康状態を統計的に見ることは意外と楽しいものです。  

一日の「睡眠深度」がわかる

次におススメなのが「睡眠深度」の計測機能。 「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」で分けてくれて ・「意外と睡眠が浅かった」 ・「疲れた日の睡眠深度」 などの情報を客観的に知ることができます。  

「睡眠深度」の統計がわかる

しばらく「睡眠深度」の統計を蓄えると 「なぜ週によってばらつきがあるのか」 という分析ができるようになります。   また ・「原因不明の体調の悪さがある」 ・「寝る前の食事が睡眠の質に及ぼす影響」 などの様々なパターンの睡眠の質を自分で分析することができます。 自身の生活習慣を客観的に知ることにより、快適な朝を迎えるように改善することができます。  

デスクワーカーの健康を守る通知

座った状態が状態が長く続くと「立ち上がりましょう」と通知が来ます。 デフォルトですと、1時間に1回となっております。 コード関連の解決策は、デスクよりも「トイレへの往復中」や「昼休みの散歩中」などに思いつきます。 なので、通知が来たら即立ち上がります。 健康にも良いらしいので一石二鳥ですね。 多分、会社が許される環境であれば職場中を歩き回っている性格だと思います。   以上です。 スマートウォッチは安くてもデザイン良いものがありますし、1本持っておくと生活が楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です